ネイビーシールズ 7257 COLOR MARK SERIES

「ネイビーシールズ 7257 COLOR MARK SERIES」を紹介。
ホワイトを基調としたユニセックスモデルになります。
直系38mmと小ぶりなケースなので、自分としては女性が着けたらカッコ良さそうかなと勝手に思ってます。

注目したいのは文字盤ですかね。
貝殻のような光沢が珍しいと思いませんか?
うっすらと七色に光る文字盤が、逆にルミノックスらしくないユニセックスな雰囲気を醸し出してます。

女性が着けたらカッコ良さそうだなというのはこの文字盤が大きいかも。
肉厚のホワイトベルトや、王道のネイビーシールズの形をしてるというのは嬉しい限り。
王道モデルはどんな配色でも外しが無いですよね。

ネイビーシールズ 8802(20周年記念限定モデル)

「ネイビーシールズ 8802(20周年記念限定モデル)」を紹介。
ルミノックスの20周年を祝う記念モデルがまだ在庫アリです。
限定と言われると弱いのが物欲の神様ということで…

記念モデルでネイビーシールズを持ってくるところが良いですよね。
やはりルミノックスと言えばネイビーシールズなわけで。
記念碑モデルはネイビーシールズ以外は無いという佇まいだと思います。

ネイビーシールズを購入するかどうか迷っていた人、
ぜひこれを機会に絶対に外さない記念モデルを購入するのも良いと思いますよ。
自分的には配色が◎。
グレーががったブラックにレッド。
落ち着いた雰囲気でナイス配色だと思います。

フィールドスポーツ 8823 KM RECON POINTMAN

「フィールドスポーツ 8823 KM RECON POINTMAN」を紹介。
とっても技アリの腕時計だと思うこのモデル。
何が技アリってとにかくこの配色ですよ。
何とも言えないグレーとブルーのコントラスト。
そうとうかっこいいオトナのルミノックスだと思います。

世界的な射撃インストラクターと共同開発したというこのモデル。
太陽が照らしている条件下であればコンパスの役割を果たします。
更には歩行スピードを計測するタキメーター機能も搭載という優れもの。

渋い配色にハイスペック機能をぶち込むところがなんともルミノックスらしいと思います。

こういう配色、ありそうで無いと思いませんか?
そして径が意外と大きいというのも特徴かもしれませんね。
シンプルかつ渋めでこの大きさであれば、オトナのアイテムになることは間違い無しです。

ロッキードマーティンコレクション 9278

「ロッキードマーティンコレクション 9278」を紹介。
このブリブリ感、たまりません!
まさに”男の子!!”という腕時計ですよね。

特にこのムチムチした革ベルトが自分的には大好きです。

最強ステルス戦闘機「F-22ラプター」をモチーフに作られた腕時計ということで。
この戦闘機、実際にググって調べてみたのですが

全然イメージと違った…

というのが本音(笑)
だってブラックじゃないんですよ…グレーというかですね。
ちょっと皆さんもググって「F-22ラプター」の画像見てみてください。

ただ、背部?腹部?(こういう言い方であってる?)の流線形部分はまさにこの腕時計。
腕時計サイド部分が「F-22ラプター」ぽいなと思うのは自分だけですかね。

ダイブクロノグラフ 8154RP

「ダイブクロノグラフ 8154RP」を紹介。
出ましたねぇ~、自分が今いちばん欲しいラインって感じでしょうか。
このゴツゴツした男らしい腕時計ですが、ルミノックスと気付かれないのも良い点の1つ。

ウルトラマンのようなカラーリングがポップで好きな腕時計です。

ありきたりの定番ダイバーズウォッチの形に飽きているという方、
またはルミノックスの性能は好きだけど皆つけているという方、
そう思ってる方はここら辺のルミノックスが気になると思うんですよ。
自分のそんな中の一人なので。

そしてビックリするのが価格。
なんとウォッチゲートだったら半額です(笑)

不安になるぐらい安いですよね。
でも正真正銘のホンモノということで、これはかなり迷う!!
この夏中にいっちゃうか??!!