ルミノックスのベルト交換

ルミノックスのベルト交換について

ルミノックスは公式でベルト単体を多数販売しています。

http://luminox.jp/collection/strap.html

季節によってベルトを付け替えるという人も多いみたいですね。
ここではベルト交換のあれこれについてお話したいと思います。

ベルト交換の際の注意点

例えばラバーのベルトをステンレスのベルトに交換したい場合。
まず大事なのは、「正しいサイズの交換ベルトを購入する」ことです。

当然ですが、腕時計の種類によってケースの幅は違います。
同様に、ベルトにも色々な種類があって、それぞれ幅が違います。

幅が合わないベルトと交換することはできないので、
まずはベルトを購入する際にしっかりと確認しましょう。

ルミノックスの純正ベルトに交換する場合は、
お店で購入する際に自分が持っている商品を伝え、
「これと合うベルトが欲しい」「このベルトは合うか?」
という聞き方をすれば、正しい交換ベルトを教えてくれるはずです。

また、ここでは詳しくは説明しませんが、
純正以外のベルトに交換したい場合は、
ラグ幅を計って同様にお店に伝えれば問題ないと思います。

ベルトの交換方法

自分で交換する方法と、お店に依頼する方法があります。
ここでは自分で交換する方法についてご紹介したいと思います。

ルミノックスの腕時計のベルトは、「バネ棒」タイプです。
以下のルミノックス公式サイトの説明や、時計屋さんの説明が
写真付きでわかりやすいと思います。

http://luminox.jp/communication/fan/luminoxstrap/

http://mr-coo.com/metal-koukan/metal-removal-2.html

公式サイトでは「バネ棒外し」、時計屋さんは精密ドライバーを使っています。
傷がついてしまう恐れはありますが、意外と簡単にできてしまうので、
季節ごとに付け替えたいという方は是非参考にしてみてください。